HOME > お出かけ・イベント > 三郷町(みさとちょう)

お出かけ・イベント

お出かけ・イベント

三郷町(みさとちょう)

 北に御岳山、東にアルプス、南には恵那山…。三郷町は至るところで素晴らしい景色に出会える人口約2,700人の町です。野井上平地区から見渡す緑の山々の一大パノラマは実に見事。また、三郷町の最高峰である屏風山は、古くから知られた景勝地です。

寿老の滝

 西濃の「養老」に対して「寿老」と名付けられた高さ10mの名飛泉。滝には明治2年の年号が刻まれた石造りの観音像が祀られています。

だじゃの松

 三郷地区農業振興協議会では、平成7年から休耕田の転作作物としてそば作りを奨励しており、今年度も10ha程が栽培されています。
 昨年には、三郷町の農家の女性グループ「みさとこまち」の14人が、市営体験農園・アグリパーク恵那に「そばの店」をオープンさせました。地元産の新そば粉8割、小麦粉2割の「2・8そば」を作り、打ちたて、ゆでたてのざるそばを1枚600円で販売しています。営業は3月〜4月末までの毎週火・金曜日で、午前10時〜午後1時までです。



apみさと直売所

 「自分たちが生産した農産物を消費者に直接手渡す楽しさを知りたい」と、農産物直売所「apみさと直売所」がオープンしたのが平成10年の6月、名称のapはアグリカルチャー・プロモーションの頭文字をとったものです。地区内では唯一の直売所のため「市価より安く、新鮮でとても値打ち」と大好評。営業日は毎週火曜日を除く毎日、午前8時より午前11時までで、売り切れ次第終了です。