HOME > お出かけ・イベント > 長島町(おさしまちょう)

お出かけ・イベント

お出かけ・イベント

長島町(おさしまちょう)

 恵那市内の西側を占める長島町は、人口約10,000人の町。農村地帯の久須見(くすみ)、市街地の中野、新興住宅地になりつつある永田、市街地から東濃牧場に広がる正家(しょうげ)と変化に富んだ地域です。中山道が通る歴史の町であり、平安時代の歌人・西行ゆかりの地としても知られています。

東濃牧場

 山岡町と隣接する山の上にあり、規模・自然環境ともにスケールの大きい乳牛飼育牧場。見渡す限りの草の波にのんびりと遊ぶ乳牛、背景のサイロや牧舎が牧歌的な風景を作り出しています。場内にはステーキハウスがあり、予約をすれば野外バーベーキューを楽しめます。

西行塚

 平安末期の歌聖・西行法師。恵那に住んでいたという説もあり、市内各地にいろいろな物語があります。西行が葬られたというこの五輪塔は「伝西行塚」として恵那盆地を一望できる丘にあり、周辺は西行苑として公園化されています。また中野新田にある西行硯水公園は、西行がここの池の水で墨をすり、多くの歌を書き残したと言い伝えられています。

ふるさと体験農園 アグリパーク恵那

 大自然の中で土に触れ、手作りの楽しさを感じ、収穫の喜びを知り、気軽に農業の楽しさを知ってもらおうと平成2年に誕生したふるさと体験農園です。市民農園、稲作体験の他、恵那の味伝承講座、自家栽培のそば粉を使った「そば道場」などを開催しています。
 また、4月〜12月の期間、毎週土・日曜日に「アグリやさいの店」が開かれ、地元の女性たちが新鮮な野菜や加工品などを販売し評判となっています。
 JA恵那アグリセンターの近くです。

まきがね公園・西行の森

 総面積約96,000平方mの広大な敷地に、体育館、多目的広場、テニスコート、野球場、弓道場などの施設が整えられ、運動するにはもってこいの総合公園です。また北側の中山道沿いには、100種・136本の桜を植えた桜100選の園と、芝生公園などを整備した「西行の森」もあり、健康づくりに最良なポイントとなっています。

ふるさとふれあい広場

 市役所前に広がる芝生公園は5,700平方mもあり、寝転んだりボール遊びをしたり思い思いにくつろげるので大人気。花壇には恵那農業高校がアレンジする四季折々の美しい花が楽しめます。
 子どもたちに見逃せないのが「ザイルクライミング」「ウッドステーション」などのユニークな大型遊具。そのほか広場の北西には駅舎風の車庫があり、かって明知線を走っていたC12型蒸気機関車が展示、解放されています。