HOME > 地産地消レシピ >

地産地消レシピ

地産地消レシピ

栗の渋皮煮

栗の甘味と渋さがマッチ

材料



  • 栗 ・・・ 1kg

  • 重曹 ・・・ 10g

  • 砂糖 ・・・ 400g

  • 醤油 ・・・ 少々

栗の渋皮煮

作り方

  1. ざらざらした座の方から包丁で鬼皮を剥く。60℃ほどの湯に20分くらい漬けておくと皮が剥きやすくなる。

  2. 鍋に鬼皮を剥いた栗と重曹(大根おろし1カップで代用可)を入れてひたひたの水を入れる。

  3. 30分ほど中火で煮立てた後、ザルに上げて丁寧に水洗いする。

  4. 煮立った湯の中にザルにあけた栗を栗を入れ10分ほど茹でる。これを2〜3回繰り返す。竹串で渋皮の太い筋を取り除く。

  5. アク汁取りが終わったら鍋にひたひたの水と砂糖をいれ、残ったアク汁を取りながら煮汁が半分になるまで煮詰める。火を止める直前に醤油を入れる



アドバイス
9月下旬から10月中旬の中生〜晩生の栗で、できるだけ拾ったその日の新鮮なものを使うのをお勧めします。日にちが経つと皮が剥きにくいのに加え、口当たりが硬く悪くなってしまいます。