HOME > 地産地消レシピ >

地産地消レシピ

地産地消レシピ

イカの粕漬け

お節の一品・酒の肴にどうぞ

材料



  • イカ ・・・ 10パイ

  • にんじん ・・・ 2本(5mm角・5〜10?長さに切る)

  • 酒粕 ・・・ 2kg

  • 塩 ・・・ 50〜60g

  • ザラメ ・・・ 250〜300g

イカの粕漬け

作り方

  1. イカの足を抜いて眼と口を取り除き、胴と足にする。

  2. イカに塩50〜60gを混ぜ、一晩おいて水分を出す。

  3. 塩漬けにしたイカを蒸す。にんじんも硬めに蒸す。

  4. 粕にザラメを混ぜる。

  5. イカの足ににんじん3本を差し込み、粕をなじませながらイカの胴の中に押し込む。

  6. 容器に粕を敷き、イカを並べて粕で漬ける(2〜3週間)。

  7. 輪切りにして盛り付ける。


アドバイス
輪切りにした切り口がきれいで、お節料理の一品として、また、お酒の肴に好評です。

食べるときに少し醤油をかけても美味しいです。
12月に作った場合、気候にもよりますが1ヶ月くらいは持ちます。