クリきんとんづくり講座開催

岐阜県恵那農林事務所は10月1日、岐阜県中津川市のJAひがしみの本店で「クリきんとんづくり講座」を開き、10人が参加した。同JA女性理事で、栗生産者の土屋厚子さんが講師になり、家庭でも出来るクリきんとんとクリおはぎづくりを習った。この日使用した栗は、東美濃管内の東美濃栗振興協議会の栗を使用し、地元の栗を使った栗料理を作る美味しさと楽しさを感じてもらうことが目的。
これは、同JAなどが主催する栗生産者を対象にした栽培技術向上に取り組む「栗チャレンジ塾」の他に、消費者を対象に、新規就農者確保へ向けて、今までとは異なるアプローチを行ったもので、今回2年目。
参加者は「手作りは格別においしい。また、地元の栗のおいしさを再認識し、当地域は、栗の産地として誇れる」と話した。同参加者は、来年1月に行われる「栗栽培の基本技術講習会」にも参加する予定だ。